〒248-8686神奈川県鎌倉市御成町18-10(鎌倉市役所内2階)
TEL:0467-23-3000FAX:0467-24-3401
皆さんが安心して暮らせる住みよい鎌倉市、環境・平和・福祉の鎌倉市を目指して
吉岡和江のかけある記

2018年8月9日

原水禁広島大会に参加

8月4日から6日まで原水禁世界大会・広島集会に参加しました。

初日が5000人、6日の閉会総会には6000人(参加者発表)の参加者があり、

昨年7月7日、国連で採択された「原水爆禁止条約」発効へさらに共同の取り組みが強調されました。

「核兵器禁止条約は2度と繰り返すなを確実にするための具体的一歩」「力を合わせて核兵器廃絶までアメリカが使える核兵器共同の力で頑張りたい」と

多くの外国代表団や市民運動の方達が決意を語りました。

政党からの挨拶では、日本共産党の小池書記局長・参議院議員が挨拶。国連での核兵器禁止条約の採択と朝鮮半島での非核化に向けた動きにふれ、

被爆者・国民の願いに背き、禁止条約に反対する安倍首相を「どこの国の総理か」と批判。「禁止条約発効に向けて、『ヒバクシャ国際署名』を拡げよう。

市民と野党の共闘をすすめ、禁止条約にサインする政府をつくろう」と訴え、大きな拍手がありました。

政治家の一部は「核保有で安全が保障されている」との考えもあるが、これほど危険な戦力はありません。新型核兵器の開発が行われています。

あきらめず、多くの方たちと共闘して核兵器廃絶まで力をつくしていきたいと思いました。

8月4日原爆ドーム前で.

政府とNGOの対話 フォーラムに参加小高校生署名活動teisei

新着情報

過去記事一覧

  • 赤旗新聞
  • JCPWEB
PAGE TOP