〒248-8686神奈川県鎌倉市御成町18-10(鎌倉市役所内2階)
TEL:0467-23-3000FAX:0467-24-3401
皆さんが安心して暮らせる住みよい鎌倉市、環境・平和・福祉の鎌倉市を目指して
議会での質問等

2011年10月17日

下水汚泥から放射性セシウムが検出、山崎浄化センターの保管は年内で満杯に

「国に対応を求める意見書を採択」2011年9月議会

福島原発事故後、多くの自治体で下水汚泥の焼却スラグから放射性セシウムが検出されています。汚泥はセメントの原料等にリサイクルされてきましたが、多くの下水処理場に汚泥が山積みとなっています。

鎌倉市でも5月の測定で2866ベクレルの放射線が判明したため、セメント原料として使用できず、現在まで浄化センター内にパック詰めにして保管しており、年内には浄化センターの屋内からあふれる見込みです。

9月の補正予算で他市への埋め立て処分費は可決されましたが、処分先の見通しがない状態です。費用は国と東電に請求する予定ですが、国として責任ある対応が求められており、全会一致で意見書を採択しました。

新着情報

過去記事一覧

  • 赤旗新聞
  • JCPWEB
PAGE TOP